見せる・隠すを上手に活かしたオシャレなショップ風の家

有限会社マルハ白都建設
〒432-8068 浜松市西区大平台3-28-17

メニューを開く

このページの先頭にもどる

case_newly施工事例

浜松市

見せる・隠すを上手に活かしたオシャレなショップ風の家

見せる・隠すを上手に活かしたオシャレなショップ風の家

ボックスを重ねたような形状と、素材感のバランスが絶妙なKさんの新居。玄関を入ると、ピカピカに仕上げられたモルタルの土間がお出迎え。南面に住宅が迫る旗竿地と思えないほど太陽光を取り込み、明るく解放感のあるLDkには、立ち上がり部分にモルタルを用いたKさんこだわりの対面式オープンキッチンが存在感を放つ。また、「見せる収納」と「隠す収納」を巧みに利用して生活感を排除し、ショップのようなお洒落な空間を実現したこともこの家の特徴。キッチンの背面収納や寝室の壁面クローゼットは「見せる収納」として、お気に入りの食器や服をディスプレイできる。一方、洗面とランドリーと勝手口を一列に並べて洗濯動線を短縮するなど、家事のしやすさにも配慮。夫妻にとってデザインも暮らしやすさも満点の家が完成した。


オシャレなカフェやビストロをイメージさせるオープンキッチン。天井をあえて少し下げ、腰壁をモルタル仕上げにしたことでLDKのアクセントとなっている。
 


対面キッチンの手元は隠し、オープンな棚にオシャレなキッチン小物を見せて収納することで、カフェ風のコーディネートを楽しめる。
 


リビングからダイニングまで奥行が感じられるLDK。ストリップ階段に沿った壁側に浴室を設け、その奥に洗面とランドリーを一直線に配置。
 


家族の暮らしの中心となるリビングは南面の大きな窓からテラスや庭につながり、実寸以上の広がりを感じられる空間に。
 


寝室は将来子どもが増えた時、2部屋に仕切れるL字型でドアの配置にも配慮されている。壁面クローゼットは見せる収納として活躍。
 


板張りの外壁と格子戸に囲まれた玄関ポーチ。玄関ドアやポスト、天井は黒で統一。



リビングの南面に広がるテラス。窓を開ければLDKと一体化してガーデンパーティも楽しめる。